So-net無料ブログ作成
検索選択

★基本的に日記的内容を含まないイラスト集ブログで記事に時系列ありません。過去記事でもnice・コメントいただければ幸いです
★“nice返し”“訪問お礼”はお気持ちだけで結構です。(私は儀礼的なnice返しはしません)足跡としてのniceは、お気軽にどうぞ♪★


[次項有]飛行機de擬人化きゃら:只今8機種9キャラ[晴れ] ※クリックで初登場紹介記事にリンク
鷹夫【E-2C】鷲夫【F-15】海人【P-3C】
隼夫【F-2】ファルコン【F-16】空人【T-4Blue】
【F-4】秋人&春人【T-4】 ・・・Who's Next?

ずいぶん昔の水彩画。 [くまの“黒歴史”【イラスト編】]

ラフな落書き続きもなんなんで…マイカテ「くまの“黒歴史”」3年ぶりの発動で、黒歴史を晒してみる。。。
ものすご~く前(笑)、大学生だった頃に描いた水彩画。懐かしいなぁ…親に隠れて漫画描いてた学生時代…

水彩画.jpg

画用紙に鉛筆で線を描いて透明水彩で塗った絵ですが、透明水彩の淡い色ってスキャナで読み取ると微妙な色が拾えないので、ディテールが消えて悲惨さ倍増;
原画は、金髪なんだけど…何故か亜麻色の髪になってるし。

ま、ブログに載せられるのは本当の黒歴史じゃないですけどね。
真の黒歴史は…間違っても人目に晒すことなんてできませぬよ…;

【作画ツール:鉛筆、透明水彩】

  にほんブログ村 イラストブログへ

nice!(50)  コメント(20) 
共通テーマ:コミック

nice! 50

コメント 20

koume

素敵!!
淡い色彩が絵とあっていて、私の好きな世界です~~
(私のことはどうでもいいですね^^;;)
装飾もこまかくって、上手くいえませんが
引き込まれそうです^^

by koume (2013-06-12 11:54) 

月宮水瀬

水彩での淡い感じが、神秘的な雰囲気です
天野喜孝先生の絵をなんとなく思い出しました!
by 月宮水瀬 (2013-06-12 16:17) 

sey8nn

なんと!?
この作品が黒歴史なのですか?!

鉛筆と透明水彩の色合いがとても綺麗だとsey8nnは感じてるんですが・・・
by sey8nn (2013-06-13 00:46) 

くま・てーとく

■koumeさま■
ありがとうございます♪ “私の好きな世界”だなんて、とっても嬉しいお言葉でございます♪
この頃は幻想世界が大好きで、そんな感じの絵をよく描いてたんですよね
by くま・てーとく (2013-06-13 01:11) 

くま・てーとく

■月宮水瀬さま■
やっぱ、バレました?
天野先生の絵は大好きなんです♪
この頃は、天野先生みたいな凄い絵を描けるようになりたいなぁという憧れから
ちょっと意識したっぽい絵を描いてました…(恥)
by くま・てーとく (2013-06-13 01:21) 

くま・てーとく

■sey8nnさま■
うん、正確には黒というよりは灰色ぐらいの感じ(笑)
正真正銘の黒歴史は、中学の頃に描いた漫画とかかな…恐ろしくて、ブログに載せるとか絶対無理;
鉛筆書きに透明水彩というのは、結構好きな組み合わせです♪
久々にアナログ絵を描いてみたい気もしますが…透明水彩絵の具はガビガビで使い物になりません;
by くま・てーとく (2013-06-13 01:34) 

sey8nn

to くま・てーとく さん

そうだったんですね(^^)
確かに、sey8nnも小学・中学くらいに書いてたイラストとか小説とかはとても人様に見せられるような作品じゃあなかったですもん(苦笑)

あ~(納得
確かに、絵の具はずっと使わなかったら、固まっちゃいますよね
小学に使ってた絵の具をあけてみようとしたら、蓋がくっついてなかなか開きませんでしたw
by sey8nn (2013-06-13 12:27) 

くま・てーとく

■sey8nnさま■
殆どの人は“黒歴史”と言って公開してるものは本当の黒歴史じゃないと思いますよ~(笑)
小・中学の頃の作品て、自分で見てもド赤面だったりしませんか?
(それを当時は嬉しそうに人サマに見せてたことを思い出すと、頼むから人サマの記憶から消えてて欲しいと思います…心の底から…;)

ガビガビの透明水彩のパレット…使わないんだったら捨ててもいいと思うんだけど…捨てられないの~;
by くま・てーとく (2013-06-14 00:00) 

Cazz

うまい!こんだけ書けたら黒歴史じゃないでしょうぉぉ〜!?
配色とかぼかしとか雰囲気があって完璧ですよ!
人物もだけれどアイテムのリアルさに驚きです。
やっぱ昔からうまかったんですねぇ。
くま・てーとくさんの黒歴史なら小中学生まで遡らなくてはないのではないですか?∧∧
by Cazz (2013-06-14 15:31) 

くま・てーとく

■Cazzさま■
淡いアナログ水彩の質感って好きなんですよね♪
まぁ、黒歴史と言っても、これはまだ黒ではなく灰色くらいですね~
小中学時代まで遡ると、そりゃもう真っ黒黒ですよ(笑;)
by くま・てーとく (2013-06-15 13:41) 

ぜろこ

「奥さま〜 この方どなたなのかしら?素敵〜」
「あら、ご存知ないの?」
「えっ、奥さまはご存知なの?」
「や・や〜ね〜、知ってるわよ^_^;」
「どなたなの?ねぇ、どなたなの?」
「そ・それは・・@@;」
「・・・」

全然「黒歴史」じゃないですよ〜
うらやましいです。
水彩画、もっと見たいです〜゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.

by ぜろこ (2013-06-15 21:29) 

macinu

いや~!!激うまいですね~!!私絵と字が妙に汚いので~!すごさを感じてしまいます~!
by macinu (2013-06-17 14:50) 

haru

自分もアニメーターになる前の"絶対に"人の目に触れてはならない黒歴史が
段ボール箱に詰め込んで押入れの奥底に・・・・・
なかなか捨てられないんですよねぇ、何故か。(^_^;)>
by haru (2013-06-18 05:27) 

月夜

何故に黒歴史!?かっこいいのに!
もっと見たい~!素敵なんですもの!
鹿しかこの作品って自分で見ると
もー…ぎゃー///見るのも恥ずかしいってのありますよね。
by 月夜 (2013-06-18 06:03) 

七不思議

おはよう御座います。
何処が黒歴史ですか!!
素敵です、御馳走様です~(人′∀`*)
でもスキャナには私も悩まされてます;;
取り込んだ時は補正ツールで何とか頑張れるんですが、コピーだけする時は…絵が死にます;;
デジタルイラストを出力してもなんか色合いが違っちゃいますし…。
って、話逸れてすみませ!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
by 七不思議 (2013-06-18 08:54) 

くま・てーとく

■ぜろこサマ■
鷹「ペルシア風とインド風とエジプト風が入り混じった訳のわからん感じだな」
鷲「そういうのを、ファンタジーとか言うんじゃねぇの?」
海「ちょっと鷹夫くんに似てるね。」
鷲「おぉ、確かに♪」
鷹「私にこの変な服を着せようとか考えるんじゃないぞ。」
鷲「な、何で、考えてることがわかったんだ?!」
海(誰だってわかるよ。君の表情を見てると…(笑))

…てか、飛行機擬人化シリーズじゃないのに、何でこいつらがコメレスで出張ってくるんだ…?
この頃の水彩画は、絵を描いている時間がない時の間に合わせでまた載せるかもしれません。
by くま・てーとく (2013-06-24 00:35) 

くま・てーとく

■macinuさま■
ありがとうございます。
そう言うmacinuさんは、料理が激うまいじゃないですか♪
by くま・てーとく (2013-06-24 00:37) 

くま・てーとく

■haruさま■
真の黒歴史って、人には絶対見られてはいけないし、自分も怖くて見れないんだけど、
決して捨てることができなかったりしますよね…;
ある意味、聖域なのかも(笑)
by くま・てーとく (2013-06-24 00:38) 

くま・てーとく

■月夜さま■
はい、これはまだ黒というよりは灰色レベルですね(笑)
もっと遡った本当の黒歴史は、自分でも恐ろしくて見れない魔の結界が張られていて、
触れたら祟りがありそうです;;
by くま・てーとく (2013-06-24 00:39) 

くま・てーとく

■七不思議さま■
透明水彩や水彩色鉛筆の微妙な色合いは、デジタルで読み取り可能な色の範囲を超えているというか、デジタルでは肉眼で見える色の全てを完全に再現することはできないということでしょうか。
(まぁ、家にあるのは、数万円の家庭用のスキャナなので、プロ仕様の高性能なものだともう少し感度や解像度が良いんだと思いますが。)
by くま・てーとく (2013-06-24 00:40) 

コメントを書く ★記事へのコメントのみお書きください。(nice&訪問お礼等はお気持ちだけ頂戴します^^)

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

★コメント内へのURL貼り付けは、禁止させていただきます。★
★当ブログや記事に関係のないコメントや、バラマキと思われるコメントは削除させていただきます。★
★コメレスしようがないなぁ…なコメント(例えば、感嘆詞のみとか…)の場合、レスはパスさせていただきます。★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。