So-net無料ブログ作成

★基本的に日記的内容を含まないイラスト集ブログで記事に時系列ありません。過去記事でもnice・コメントいただければ幸いです
★“nice返し”“訪問お礼”はお気持ちだけで結構です。(私は儀礼的なnice返しはしません)足跡としてのniceは、お気軽にどうぞ♪★


[次項有]飛行機de擬人化きゃら:只今8機種9キャラ[晴れ] ※クリックで初登場紹介記事にリンク
鷹夫【E-2C】鷲夫【F-15】海人【P-3C】
隼夫【F-2】ファルコン【F-16】空人【T-4Blue】
【F-4】秋人&春人【T-4】 ・・・Who's Next?

くまの“黒歴史”【イラスト編】 ブログトップ

ずいぶん昔の水彩画。 [くまの“黒歴史”【イラスト編】]

ラフな落書き続きもなんなんで…マイカテ「くまの“黒歴史”」3年ぶりの発動で、黒歴史を晒してみる。。。
ものすご~く前(笑)、大学生だった頃に描いた水彩画。懐かしいなぁ…親に隠れて漫画描いてた学生時代…

水彩画.jpg

画用紙に鉛筆で線を描いて透明水彩で塗った絵ですが、透明水彩の淡い色ってスキャナで読み取ると微妙な色が拾えないので、ディテールが消えて悲惨さ倍増;
原画は、金髪なんだけど…何故か亜麻色の髪になってるし。

ま、ブログに載せられるのは本当の黒歴史じゃないですけどね。
真の黒歴史は…間違っても人目に晒すことなんてできませぬよ…;

【作画ツール:鉛筆、透明水彩】

  にほんブログ村 イラストブログへ

nice!(50)  コメント(20) 
共通テーマ:コミック

ずいぶん昔のアナログ絵。 [くまの“黒歴史”【イラスト編】]

★前に載せた絵にも日の目を見せてあげようと思い、このブログを始めて間もない2009/1/18に掲載した記事を、Re-use & Recycleしました。★
★以前ご覧になられた皆さまは、あぁこんな絵もあったな…と、軽く流していただければ、と思います。★

むか~しむかしアナログで描いた絵を、スキャナで読み込んでみました。めっちゃ古い絵です。
 小説挿絵用アナログ絵 年賀状用アナログ絵
  【作画ツール:(左)筆ペン、サインペン、(右)つけペン、筆、墨】

この頃読んでた小説の挿絵の生頼範義さん天野善孝さんの絵とか、出渕裕さんのデザインに憧れて、何とな~くそんな風な絵を意識して描いていた時期でした。

左は、当時書いてた小説の挿絵用に、サインペンと筆ペンで描いた絵。
右は、年賀状用に描いた絵。・・・年賀状にしては過剰に妖艶な感じですけど、これをコピーして、金文字で「謹賀新年」なんて書いたりしてました。・・・一言コメントを書くスペースは尾ヒレ部分しかなかったので失敗でしたけど・・・。

両方とも何かアヤシゲですが、実は私、ブログでは何となく明るい絵を載せてますが(・・・そうか?)妖艶・妖美・闇の世界が大好きだったりします。

  にほんブログ村 イラストブログへ

nice!(35)  コメント(18) 
共通テーマ:コミック

金髪好きだった頃の絵。 [くまの“黒歴史”【イラスト編】]

新作イラストが続いたので、また、少しばかりアナログ画の“黒歴史”を・・・
丸ペン画もっとも、こうして人目に晒せるものは本当の黒歴史じゃないですけどね・・・“・黒歴史”(≒高校以前の作品)は自分で見るのさえ恐ろしくて、絶対人目に晒せませんから・・・

余談ですが、その、真・黒歴史の作品群の中に、サリナスが誕生した作品もあるのですが・・・あまりに悲惨な絵と結末(主要人物、全員お亡くなりになるという・・・;)に、お札を貼ってお祓いして永遠に封印しておきたい感じです。・・・たまに、怖いもの見たさでチラッと見て悶絶しそうになってますが・・・;

今回は、10年以上前にちょこっと携わっていたあるアニメの同人誌用に描いたものなので、金髪だらけです。・・・たまに、羽が生えていますが、気にしないでください(笑)

この絵は、内田善美さんの絵に憧れて、“あんな風に金髪を描いてみたい!”と思って、いつも描いてた金髪キャラを、いつもと違う感じでひたすら丸ペンで頑張って描いたもの。
内田さんの絵は、細部をじっくり見れば見るほど気が遠くなるような細かさで、ちょっとやそっとで真似ること出来ないものですが、いつもの自分の絵とは違う髪の質感に仕上がったことが少し嬉しかったです。

↓↓今回の、フクロトジ・・・(笑)↓↓


nice!(12)  コメント(10) 
共通テーマ:コミック

ずいぶん昔の色鉛筆画。・・・と、昔描いた漫画 [くまの“黒歴史”【イラスト編】]

久々に、過去の遺物の蔵出しです(“黒歴史”とも言う…;)。
一時期、カラーはもっぱら色鉛筆で描いていた時期があり、それを少しばかり晒してみようかと。
(でも、色鉛筆画は微妙な色合いがスキャナで読み込めないですね・・・。写真撮って取り込んだ方がよかったか?)

  Cremia  銀の髪の少女
  【作画ツール:(左)水性ボールペン、筆ペン、色鉛筆、(右)鉛筆、色鉛筆】

左は、濃色のカラーペーパーの地色を生かして色鉛筆で描くことにハマってた時期に描いたもの。様々な色のカラーペーパーを使って描いてましたが、この色が一番マルチに活躍。無機質な感じが出る濃グレーも、モノトーンっぽく仕上げて挿し色で赤とか使うと面白いですが、真っ赤や真っ青は絵を選ぶので使いにくいです・・・。

右は、スキャンすると淡い中間色が殆ど跳んで、原画のふんわりした柔らかい感じが死んでますが、女の子絵を載せたかったので選択。(それにしても、黒歴史を紐解くと、あんまり女の子を描いてないことを再認識・・・;)

左の絵のお兄さんは、過去に描きかけては放棄した数々の漫画の主人公達の一人。
この絵は話の中心となる予定だった成人後の絵ですが、漫画はそこまで辿り着けず、士官学校時代の話を20ページ程描いただけで挫折・・・。過去絵晒しついでに、そんな漫画の一部分をちらっと・・・

↓↓今回のフクロトジ・・・(笑)↓↓


nice!(9)  コメント(8) 
共通テーマ:コミック
くまの“黒歴史”【イラスト編】 ブログトップ

★コメント内へのURL貼り付けは、禁止させていただきます。★
★当ブログや記事に関係のないコメントや、バラマキと思われるコメントは削除させていただきます。★
★コメレスしようがないなぁ…なコメント(例えば、感嘆詞のみとか…)の場合、レスはパスさせていただきます。★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。