So-net無料ブログ作成
検索選択

★基本的に日記的内容を含まないイラスト集ブログで記事に時系列ありません。過去記事でもnice・コメントいただければ幸いです
★“nice返し”“訪問お礼”はお気持ちだけで結構です。(私は儀礼的なnice返しはしません)足跡としてのniceは、お気軽にどうぞ♪★


[次項有]飛行機de擬人化きゃら:只今8機種9キャラ[晴れ] ※クリックで初登場紹介記事にリンク
鷹夫【E-2C】鷲夫【F-15】海人【P-3C】
隼夫【F-2】ファルコン【F-16】空人【T-4Blue】
【F-4】秋人&春人【T-4】 ・・・Who's Next?

あにめ・きゃら ブログトップ

私の好きなガンダムきゃら♪ [あにめ・きゃら]

“黒歴史”記事の後は、大急ぎでブログ更新~!…今回、不覚にも24時間以内に更新できませんでしたが…。
大急ぎで、少し古いアナログ絵をスキャンしてみました。数年前に年賀状用に描いたイラストです。
ヒイロ&デュオ.jpg私としては、かなり頑張って華奢に描いたつもりですが、それでもヒイロが原作よりちょいマッチョ…?

実は、私はガンダムは“宇宙世紀”系よりは、“アナザー・ガンダム”の方が好きです。
ファースト・ガンダムのファンに言わせると邪道だと言われるかもしれませんが、美形好きとしては、美形キャラのいない宇宙世紀は何だか物足りない…;宇宙世紀で、唯一私が惚れたのは、ランバ・ラルくらい…って、それ美形のカテゴリーじゃないし;

でも、“美形好き”と言っても、中味のないオトコに用はないんです。
「“漢”と書いて、男と読む!」みたいな、筋の通った、でも生き方は不器用な殿方に弱いです♪ 生き様の美しさに惚れる、というか…
(ちなみに、歴史上の人物で一番好きなのは、土方歳三です♪)
だから、どんなに美形でも、「俺の美しい顔に…!」なんてことを言うナル男は、10cmハイヒールで思いっきり顔を踏みつけたくなります。

…私の“タイプ”は、わかりにくいらしい…;

話がそれましたが、好きなガンダムは、順に「W(ウイング)」>「SEED(Destiny除く;)>「X」>「∀(ターンエー)」。
もっとも、スピンオフや小説、漫画まで含めると随分な数になるガンダム作品の全部は見てませんが…。
そう「W」が一番好き♪ と言うか、「W」で初めてガンダムに目覚めたんですよね…

↓↓続きがあるぞ・・・↓↓


nice!(11)  コメント(10) 
共通テーマ:コミック

きんぱつキャラ [あにめ・きゃら]

赤いマント2008年10月に描いた、Photoshopでの3作目。(この絵の前に描きかけで放棄した絵<→こちら>があったので、それをとばしてメインブログでは“2作目”として載せましたが・・・。本当は3作目です。)
【メインブログ記事:「Photoshopで、お絵描き♪《2作目》」

私のフォトショ絵は完全に我流・・・オマケのフォトショなので、取説もないし・・・なので、基本機能も手探りで見つけている感じです・・・。
この時は、フォトショでレイヤーを分けることができることにようやく気づき、初めて試してみたのでした。
それでも、まだレイヤーのグループ化なんて知らなかったので、肌で1枚のレイヤー、髪で1枚のレイヤーという塗り方・・・影もハイライトも髪は髪レイヤー1枚上に全て塗ってます。
“透明ピクセルロック”もまだ知らず、エアブラシで塗ると、当然発生するはみ出し部分を消しゴムで消さなきゃで、塗っては消し、塗っては消し・・・のイタチゴッコでした。

昔、描いていたアニメ・キャラですが・・・すっかりオリキャラ化しているので正体は明かしません(笑)
(昔描いていたアニパロの1場面をご紹介した記事は、こちら。・・・それでも、わかる人はいないと思います(笑)

さて、メインブログからのお引越し絵は同じ絵載せただけじゃ芸がないので、オマケや尾ヒレをつけてますが、今回もオマケをつけてみました・・・

↓↓続きがあるぞ・・・↓↓


nice!(15)  コメント(8) 
共通テーマ:コミック

実は、イザークが好きなんですが・・・ [あにめ・きゃら]

以前、Photoshopで描いた1つ目の絵を載せましたが、今回は、2作目のフォトショ絵。(左側の絵)
途中放棄したので、メインブログではこの次に描いた絵を2作目として載せ、その後、やっぱり闇に葬るのはしのびないので、この絵も“フォトショ1.5作目と”して掲載。【メインブログ記事:「Photoshopで、お絵描き♪ 《1.5作目》
キラ&アスラン キラ&アスラン(色鉛筆)
【作画ツール:(左)Photoshop Elements Ver.3、(右)水性ボールペン、色鉛筆、カラーインク】

この絵は、右側の絵がもともと数年前に年賀状用に描いたもの。去年デジタルカラーにデビューしたばかりなので、当然当時はアナログ絵。水性ボールペンで下絵を描いて、色鉛筆とカラーインクで彩色。
それをスキャンして、フォトショで色を塗ったのが左。
・・・けれど、この時点で、私は“乗算”も“レイヤーを分ける”ことも、“透明ピクセルロックする”ことも知らず、普通に1枚のレイヤーでアナログ水彩と同じような手順で彩色・・・今思うと、それで良く頑張ったなぁ・・・としみじみ。
ほんの4ヶ月ほど前の話なのに・・・。

言わずと知れた、「ガンダムSEED」キラ&アスランです。(今回までに“カテゴリー:あにめ・きゃら♪”の記事は1つあるけど、あまりに古すぎてわからない感じですが、これは大丈夫だろう・・・)
SEED」では、最初キラに惚れ、途中でアスランに転びかけ、再びキラに戻りかけたけど、最終的にはイザークLOVEでした♪ 血の気が多くて無鉄砲なキャラって、好きっ♪

↓↓ということで、イザーク絵も載せました・・・↓↓


nice!(9)  コメント(10) 
共通テーマ:アニメ

あにぱろ×あなろぐ絵 [あにめ・きゃら]

Rich.jpg一昨年からPCで絵を描くようになる以前は、当然ながら、つけペン+筆+烏口+墨+スクリーントーンでマンガ描いてました。殆どがアニパロ。
その頃の絵をちょっとばかし載せてみます。(どれも、5年以上前の絵。)

←これは、最後に描いたアニパロ×アナログラストシーンの一場面。
哀しみと優しさを湛えて愛する者を抱く“ピエタ”をイメージして描いた。(あくまで、目指したものが、です。イメージ通りに描けていません…;)

人物の輪郭線を中抜で描いて、そこにトーンを貼るなんて、コミスタなら簡単な技だけど、アナログでトーンを貼りこむのは結構骨が折れる作業。
ただし、点描に見えるのは、手で点描したわけじゃなくてトーン。
さらに時代を遡ると、こういう点描も全部手でテンテンテンテン・・・何時間も気が遠くなる作業だった・・・楽することを覚えた今、絶対できない。

↓↓続きがあるぞ・・・↓↓


nice!(11)  コメント(16) 
共通テーマ:コミック
あにめ・きゃら ブログトップ

★コメント内へのURL貼り付けは、禁止させていただきます。★
★当ブログや記事に関係のないコメントや、バラマキと思われるコメントは削除させていただきます。★
★コメレスしようがないなぁ…なコメント(例えば、感嘆詞のみとか…)の場合、レスはパスさせていただきます。★

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。